お茶・コーヒー※糖の吸収を抑えるタイミングとは?トクホの飲み物

糖の吸収を抑えるにはどのタイミングがいいの?

糖の吸収を抑えるには、十六茶Wなど糖の吸収をおだやかにするトクホのお茶やコーヒーがおすすめです。

 

でも、十六茶Wなど、糖の吸収をおだやかにするトクホの飲み物をいつ飲んでも糖の吸収を抑えるわけではありません。ちゃんと糖の吸収を抑えたいときには、飲むタイミング大事なんですね。

 

では、どのタイミングで飲めば糖の吸収をおだやかにできるのかというと、食事と一緒のタイミングで飲むのがいいそうです。なので、食事の糖の吸収を抑えたいときには、糖の吸収をおだやかにするトクホの飲み物は、食事と一緒に摂りましょうね

 

コーヒー血糖値飲むタイミングはこちら

 

《トクホで食後の血糖値対策》

フィットライフコーヒー 綾鷹特選茶 からだすこやか茶W
メーカー ミル総本社 コカ・コーラ コカ・コーラ
特長
  • 糖の吸収を穏やかにする
  • 日本人間ドック健診協会推薦のトクホ
  • 累計1億杯を販売
  • 糖の吸収を穏やかにする
  • 脂肪の吸収を抑える
  • お茶の味にこだわっている
  • 糖の吸収を穏やかにする
  • 脂肪の吸収を抑える
  • 食事にあう味に仕上がっている
おすすめの人
  • 食後の血糖値が気になる方
  • コーヒーがお好きな方
  • 食後の血糖値が気になる方
  • 美味しいお茶がお好きな方
  • 食後の血糖値が気になる方
  • 癖のないお茶がお好きな方
容量 1袋100ml分のコーヒー 500ml 350ml
参考価格
(税込)
30包入り3,240円
(108円/1杯)
↓↓↓
500mlPET×24本で3,874円
(161円/1本)
↓↓↓
350ml×24本で3,227円
(134円/1本)
↓↓↓
詳細情報はこちら トクホの珈琲で食後の血糖値対策はじめよう 綾鷹特選茶で食後の血糖値対策を始めよう からだすこやか茶Wで食後の血糖値対策を始めよう

※綾鷹特選茶・からだすこやか茶Wはアマゾン、フィットライフコーヒーは楽天を参考価格としてます
※2019年1月の情報です

 

 

糖の吸収を抑える飲み物|お茶・コーヒー

糖の吸収を抑える方法は、糖の吸収をおだやかにするトクホの飲み物を飲むことが一番お手軽かなと思います。

糖の吸収をおだやかにするトクホの飲み物には、たくさんの種類が発売されてますので、お茶やインスタントコーヒーなど、お好みの飲み物で血糖値対策ができますね♪

ここでは人気のあるトクホのお茶やコーヒーをちょっとだけ紹介しておきますね。

 

≪糖の吸収をおだやかにする飲み物≫

 

特選綾鷹茶や十六茶はおいしいので、食後の血糖値対策に最適のお茶ですね。朝食やお菓子のときになどコーヒーなどで血糖値対策をしたいときには特選綾鷹茶などがおすすめです。

 

それにしても、最近はお茶やコーヒーで血糖値対策ができるようになったんですね。特選綾鷹茶など食後の血糖値対策ができるトクホがなかったころは、糖の吸収を抑えるためには、食事の量を減らすとか食事のときに野菜を先に食べるくらいしか対策がなかったような気がします。

 

血糖値が気になると、やっぱり食事の量や糖質を控えたほうがいいのかな、なんて思いますけど、いざ、食事の量や糖分を控えようと思ったら、なかなかできないのもですね

そんなことを考えると、食後の糖の吸収をおだやかにするトクホの飲み物は、食事の量を減らさずに糖の吸収を抑えるたいときには、やっぱりお手軽で効果的な方法といえるんではないでしょうか?

 

ただ、先ほどのお話ししたんですが、特選綾鷹茶など、糖の吸収をおだやかにするトクホは飲むタイミングが大事です。糖は食事の後に吸収が多くなるので、糖の吸収を効果的に抑えるためには、食事と一緒のタイミングで飲むのが一番いいんですよ。

 

なので、食事と一緒のタイミングで飲まないときは、あまり糖の吸収を抑える効果は期待できませんので気を付けてくださいね。

食後の血糖値対策ができるトクホの飲み物は値段も高いので、糖の吸収を抑える効果を期待したいときは、できるだけ食事のタイミングで飲みましょう。

 

血糖値対策でのコーヒーはブラックコーヒーがいいと思いますが、砂糖を入れなけれはカフェオレでもいと思います。