デカフェコーヒー血糖値|デカフェコーヒーと血糖値の関係とは♪

カフェインは血糖値を上げるって聞きますが本当なのでしょうか?

もし本当なら、血糖値が気になるときには、カフェインがとっても少ないデカフェコーヒーがいいと思いますよね

 

そこで、カフェインと血糖値の関係を調べてみました。

 

《トクホで食後の血糖値対策》

フィットライフコーヒー 綾鷹特選茶 からだすこやか茶W
メーカー ミル総本社 コカ・コーラ コカ・コーラ
特長
  • 糖の吸収を穏やかにする
  • 日本人間ドック健診協会推薦のトクホ
  • 累計1億杯を販売
  • 糖の吸収を穏やかにする
  • 脂肪の吸収を抑える
  • お茶の味にこだわっている
  • 糖の吸収を穏やかにする
  • 脂肪の吸収を抑える
  • 食事にあう味に仕上がっている
おすすめの人
  • 食後の血糖値が気になる方
  • コーヒーがお好きな方
  • 食後の血糖値が気になる方
  • 美味しいお茶がお好きな方
  • 食後の血糖値が気になる方
  • 癖のないお茶がお好きな方
容量 1袋100ml分のコーヒー 500ml 350ml
参考価格
(税込)
30包入り3,240円
(108円/1杯)
↓↓↓
500mlPET×24本で3,874円
(161円/1本)
↓↓↓
350ml×24本で3,227円
(134円/1本)
↓↓↓
詳細情報はこちら トクホの珈琲で食後の血糖値対策はじめよう 綾鷹特選茶で食後の血糖値対策を始めよう からだすこやか茶Wで食後の血糖値対策を始めよう

※綾鷹特選茶・からだすこやか茶Wはアマゾン、フィットライフコーヒーは楽天を参考価格としてます
※2019年1月の情報です

 

 

デカフェコーヒーと血糖値の関係とは

カフェインと血糖値の関係を調べてみると、「空腹時にカフェインの入ったコーヒーを摂取すると、一時的に血糖値が上がる作用がある」という実験結果が報告されていることがわかりました。

 

ただ、これらの実験では、一時的に量の多いカフェインを摂っている実験もあるようで、普段、普通の生活でカフェイン入りコーヒーを飲むときには、カフェインの血糖値の影響は考えなくていいといわれていました。(詳細はこちら)

 

なので、普通のコーヒーでも、カフェインが少ないデカフェコーヒーでも、普通に飲んでいる程度なら、血糖値の上昇にはあまり関係がないのかなと思います。

 

反対に、コーヒーを日常的に飲む人は、コーヒーを日常的に飲まない人に比べて2型糖尿病になるリスクが少ないという実験結果も見つかりました。

 

この実験では、カフェイン入りコーヒーとカフェインなしのコーヒーを16週間飲み続けて観察された実験なんですが、カフェイン入り・カフェインなしのどちらのコーヒーでも、16週間目には2時間後の血糖値に上昇を抑えられるという結果になっていました。

 

カフェインとコーヒーの関係の記事は「カフェイン血糖値影響は?」の記事をご覧ください。

 

カフェインと血糖値のことをいろいろと調べてたら、カフェインは日常のコーヒー摂取では、血糖値の上昇にあんまり関係ないんじゃないかと思いました。

 

でも、血糖値が気になっていたら、「やっぱりコーヒーはカフェインが少ないデカフェコーヒーを飲んだ方が良いの?」なんて思ってしまいますよね

 

取り合えずデカフェコーヒーを飲んでたら、空腹時の血糖値の上昇の心配は少なくなると思いました。

 

ただ、普通のコーヒーやデカフェコーヒーでは、食事による食後の血糖値の上昇は抑える働きはあまりないんですね。

 

なので、食後の血糖値が上がるのが気になるときには、血糖値対策ができるコーヒーが必要になってきます。

 

では、食後の血糖値対策ができるコーヒーががあるのかというと、実は食後の血糖値が上がるのをおだやかにしてくれるトクホのインスタントコーヒーがあったんです。

 

食後の糖の吸収をおさえて血糖値が上がるのをおだやかにしてくれるインスタントコーヒーはフィットライフコーヒーといいます

 

私、つい最近までフィットライフコーヒーって知らなかったんですけど、フィットライフコーヒーって結構人気のインスタントコーヒーだったんだなって思いました。

 

なぜ、フィットライフコーヒーが人気があると思ったかというと、フィットライフコーヒーは累計で1億杯も販売されていたからなんですね。

 

普通、1000万杯でもすごいと思うのに、1億杯も販売実績があるって、「フィットライフコーヒーはどれだけ人気があるんだろう…」って正直思いました。

 

なんで、フィットライフコーヒーが人気があるのか調べてみると、日本人間ドック健診協会が推薦している唯一の食後の血糖値対策ができるインスタントコーヒーだからなのかなと思いました。

 

食後の血糖値も気になってる方もいると思いますので、フィットライフコーヒーの公式サイトのリンクを貼っておきますね。

 

↓フィットライフコーヒーの公式サイト

 

デカフェコーヒーとは

血糖値が気になってくると、コーヒーの種類にも詳しくなりますよね。

デカフェコーヒーと血糖値の関係を調べてたら、カフェインが少ないコーヒーの種類にちょっとだけ詳しくなりました。

 

デカフェコーヒーはカフェインが全く入っていない訳じゃなく、カフェイン10%未満のコーヒーということが分かりました。

 

じゃあカフェインが0%のコーヒーって何かというと、ノンカフェインコーヒーがカフェイン0%のコーヒーなんだそうです。

 

カフェインはコーヒー以外にもお茶などにも入っているので、身体にいい成分だと思うんですが、やっぱり気になりだしたら気になるものだと思いました。

 

食後の血糖値の話しに戻りますが、いまは血糖値対策ができるトクホのお茶もいろいろありますので、インスタントコーヒーやお茶でしっかりと食後の血糖値対策をしていきましょうね。